0476-37-7794
~ 営業時間等のお知らせ ~

.
12月3日(金) 13:00 開店
.
ご不便をおかけして申し訳ございません。

<iPhone修理 佐倉市>iPhone6s修理 バッテリー交換 バッテリー膨張

iPhone6s

バッテリーの減りが早い!?バッテリーが膨張した!?iPhoneバッテリー交換でしたらi-Rescue119千葉印西店にお任せください!

皆様こんにちは!iPhone修理でお馴染みの【i-Rescue119千葉印西店 】です。

今日は冷たい雨が降り続いていて寒いですね。なんでも11月並みの気温だとか。

寒くなってくるとバッテリーが弱ってきますのでご注意ください。

本格的な寒さが到来する冬に備えて、お使いのiPhoneの簡単なメンテナンスとしてバッテリー交換などいかがでしょうか?

当店ではバッテリー交換最速10分~となります。お気軽にご相談くださいませ^^

まずはお使いのiPhoneのバッテリーがどのくらい劣化しているか確認方法をお教えいたします。

バッテリー最大容量の確認方法

1、まずはホーム画面から「設定」をタップします。(設定は歯車のマークが目印となります)

2、少し下にさがり「バッテリー」をタップします。

3、「バッテリーの状態」をタップします。

そうしますとお使いのiPhoneのバッテリー最大容量が確認できます。

交換の目安としましては最大容量80%前後になります。

因みに最大容量80%だった場合100%フルに充電したとしても実際は80%しか充電されていないことになります。

バッテリーは消耗品ですので劣化を感じたら早めの交換を推奨致します。

iPhone6sバッテリー交換

今回のご依頼はiPhone6sになります。お客様ご自身でバッテリーの減りが早いと感じたためご来店頂きました。

では上記のやり方でバッテリー最大容量を確認してみましょう。こちらは外国のお客様でしたので文字が英語になっています。

76%、かなり劣化してますね!

その上に警告文が載っています「お使いのバッテリーは著しく劣化しています。バッテリー交換で最大限のパフォーマンスや容量を取り戻すことができます。」と。

それではバッテリー交換といきましょう。

100%になりました。まだまだお使いいただけます^^

iPhone6sバッテリー膨張

もう一件iPhone6sのバッテリー交換がありましたのでご紹介いたします。

こちらはまた別のお客様ですが、サブ機として使っていたiPhone6sの画面が浮いてきてしまったそうです。

画面の浮きのほとんどがバッテリー膨張が原因です。

また、画面上にホワイトスポットが出ています。こちらもバッテリー膨張によって、バッテリーが液晶にぶつかっているのが原因となります。

それではバッテリー交換といきます。画面が浮いているところからどうしてもごみが入ってしまうんですよね。ごみだけでなく水も入りやすいのでバッテリー膨張していると感じたらすぐに交換を。

バッテリー交換完了です!

バッテリーの劣化を感じたら機種変更されるという方も多くおりますが、バッテリー交換でまだまだお使いいただけます。

最近のiPhoneは生体認証が顔認証(Face ID)になってしまい、iPhoneを起動するのにマスクを外す必要があるのですが、昔のホームボタンのある指紋認証(Touch ID)の方が今は使いやすかったりします。

機種変更もいいのですが、バッテリー交換をして今お使いのiPhoneを末永く使っていくのもいいかと思いますよ^^

終わりに

当店ではiPhone以外にもiPad、iPod、Andoroidスマホ、ガラケー・ガラホ、パソコン、ゲーム機の修理を行っております。

故障でお困りでしたら是非【i-Rescue119千葉印西店】にお任せ下さい!

全力で対応いたします!

タイトルとURLをコピーしました